議会のしくみ

2017年9月23日

議会の議員の定数

 議員の定数は、田野畑村の条例で10人と定めています。

 ・ 議員紹介

本会議

 議員が議場において行う会議を「本会議」といいます。
本会議は、議会が意思決定を行う場で、村長の提案説明に対し議員は質問を行い意見を述べ、多数決で可否を決定します。

定例会と臨時会

 村議会には、定例会のほかに必要に応じて開く臨時会があります。
定例会は、年4回(3月、6月、9月、12月)開きます。いずれも招集は、村長が行います。

常任委員会

 条例に基づき常設されている委員会をいい、現在2つあります。
本会議に提案された議案などを分担して専門的、効果的に審査します。
議員はいずれか1つの常任委員会に所属し、所属任期は2年と定められています。

総務教育民生常任委員会(5人) 村政一般、財務、防災、教育文化、社会福祉、保健衛生、その他委員会に属しない事項に関する事務
産業建設常任委員会(5人) 農林水産業、商工業、観光、道路、漁港、河川、公営住宅、上下水道に関する事務

 

 ・ 常任委員名簿 

特別委員会

 必要に応じて特定の事件を審査するため、本会議の議決により設置される委員会です。設置目的の特定事件の審査が終了すれば、その委員会は消滅します。

議会運営委員会

 議会を円滑に運営するため、本会議における議事の運営や、議会にかかる条例や規則の取扱いを協議します。

 

 ・ 議会運営委員名簿

 

議会広報編集委員会

 議会に関する諸事項の住民への周知と議会広報の編集を行います。

  ・ 議会広報編集委員名簿 

議員の報酬等

  • 報酬(平成16年4月1日現在)
    ・議長235,000円 ・副議長189,000円 ・議員170,100円
  • 費用弁償
    本会議及び委員会に出席した場合、バス賃の実費額を支給する。県内出張の場合は、宿泊料9,000円と交通費を支給する。県外に出張した場合は、宿泊料11,000円、日当2,100円と交通費を支給する。

関連ワード