たのはたジオパークガイド

白亜紀の化石層から広がる
1億年の旅をガイドとともに

たのはたジオパークガイド 青森・岩手・宮城にまたがる三陸ジオパークは、地球の営みを学べる日本ジオパークのなかで一番大きなジオパークです。田野畑村はその中でも、白亜紀の代表選手です。
 田野畑村から宮古市にかけて、点々と分布している1億1000万年前ごろの白亜紀の地層・宮古層群では、この時代の示準化石である「アンモナイト」も見つかっています。ほかにもプテロトリゴニア、二枚貝、ウミユリなどたくさんの化石が見つかっています。田野畑村は、日本を代表する白亜紀化石の産地なのです。
 白亜紀宮古層群、北山崎・鵜ノ巣断崖、羅賀・島越など、田野畑で登録されているジオパークの見どころを、ガイドがじっくりとご紹介します。白亜紀の化石層や鉱物、やませや津波などの自然現象についてのコースが充実しています。

お問い合わせ NPO法人体験村・たのはたネットワーク
住所:〒028-8402 岩手県下閉伊郡田野畑村机142-3
TEL:0194-37-1211
FAX:0194-33-3355
営業時間 9:00〜17:00
料金等 個人向け
 1時間 3,000円/1人(2人様より受付、お1人の場合は6,000円)
団体向け
 ガイド一人あたり10,000円(ガイド1人につき、15人まで)
備考 予約/団体は3日前、個人は前日17時まで
ホームページ NPO法人体験村・たのはたネットワーク
【体験村たのはた】

戻る